廻るプロペラ

複葉機模型製作ブログ。バキュームフォーム(真空成形)キット中心。 

 

Martinsyde Elephant : その9 完成


Category: Airplane 航空機 > Martinsyde   Tags: 1/72  複葉機  イギリス機  
IMG_4312.jpg
実機は、イギリスで1915年に初飛行した、水冷6気筒エンジンの単座機。
型式名はG.100という。二張間の大きな翼幅があり「象」の愛称がついた。

IMG_4317.jpg
Pegasus製、簡易インジェクションキットを制作。
縮尺1/72スケール、全長11.3cm、翼幅15.5cm。2018年7月9日、完成。

IMG_4322.jpg
※工作について
・主要な部品はキットパーツを使用。メタル部品のプロペラは、軸を虫ピンで自作し、回転するようにした。
・張り線は0.4号の釣り糸。上翼に埋め込み、下翼を貫通させて接着する方式で張っている。
・下翼のフープ、尾翼の補助支柱などは真鍮線で自作。翼支柱はキット付属プラ材から切り出したもの。

IMG_4316.jpg
※塗装について
・本体の塗装はMrカラーを使用。国籍マークはデカールを基にマスク塗装。
・動翼、エンジン周りのパネルなどは、タミヤカラーエナメルで墨入れ。

IMG_4307.jpg
IMG_4314.jpg
翼パーツが均一な厚みで、薄く繊細な彫刻があり、良いキットでした。

Martinsyde Elephant : その8 張り線作業完了


Category: Airplane 航空機 > Martinsyde   Tags: ---
前回の続きからの作業写真。張り線が完了した所。
IMG_4298.jpg
デカールは、ひび割れ防止に、リキッドデカールフィルムを筆塗り。縦横方向に塗り重ね、保護膜を作る。
注意書きの小さい書き文字と、尾翼の機体番号のみ使用した。

IMG_4301.jpg
少し変則的な部分がある。方向舵の索は尾翼上面を通る。尾ソリはキットのメタルパーツと、真鍮線で作った。
主翼のフープは、翼端が接地しないよう工夫されたもので、初期の英国機によく見られる。

IMG_4303_edited-1.jpg
木目塗装をしたプロペラは、クリアーを筆塗りして光沢を出す。
機体本体は、半光沢で薄く調合したラッカー系クリアーを全体に吹き付け塗装した。
仕上げに、エナメル系塗料で墨入れ。機体外板の継ぎ目、動翼の隙間、支柱の根本等に輪郭を描く。

Martinsyde Elephant : その7 張り線作業開始


Category: Airplane 航空機 > Martinsyde   Tags: 張り線  
IMG_4287.jpg
上翼は厚みの半分程度の深さまで孔を開けて、釣り糸(0.4号、へらハリス)を瞬間接着剤で留める。

IMG_4289.jpg
支柱は伸縮に備えて両端に銅線を挟み込んである。支柱を翼に通し、銅線を折り曲げて翼組を仮固定。
貫通させた下翼の孔に、糸を通して一本づつ瞬間接着剤で固める。翼組が固定されたら銅線を裁ち落とす。

IMG_4292.jpg
エルロン・昇降舵・方向舵の操作索を張る。瞬間接着剤で貼り付け、硬化促進剤を塗って瞬時に固着させる。
糸を張り終えるまであと少し。細部塗装の手直しなども続けている。作業の進み具合は全体の70%という所。

Martinsyde Elephant : その6 胴体色の塗装


Category: Airplane 航空機 > Martinsyde   Tags: ---
IMG_4280.jpg
作業の進み具合は全体の60%という所。
先に塗り終えた国籍マークをマスキングしておく。帆布の胴体色を模して、白に淡黄を混ぜた色を吹き付け塗装。

IMG_4282.jpg
マスキングテープを剥がした所。色の境界部分の具合は、組み立てを進めながら筆でレタッチして調整する。

IMG_4283.jpg
板張りの操縦席周りは、ラッカー系塗料で淡い肌色を塗り、エナメル系塗料で茶色を塗り重ねる。

IMG_4285.jpg
エナメルの茶色の層をデザインナイフで削り、木目方向に模様をつける。
ラッカー系のクリアー塗料で淡いクリアーオレンジを調色して吹き付け、ニス塗りの板張りの色合いにした。

Martinsyde Elephant : その5 国籍マークの塗装作業


Category: Airplane 航空機 > Martinsyde   Tags: ---
IMG_4276.jpg
作業の進み具合は全体の45%という所。尾ソリと主脚を取り付け、翼端下部のフープは真鍮針金で自作した。
翼支柱の位置にはこの段階で開孔している。あとで金属線を挟み込んだ支柱を通し、上翼を建てる予定。

IMG_4279.jpg
国籍マークはデカールを基にしてマスク塗装。筆塗りの輪郭を大まかに決めて、塗り重ねて手直ししていく。
この後、全面クリアードープの胴体色を塗装する。

07 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

06

08


 
プロフィール

時間飛行士

Author:時間飛行士
模型製作についてとか、それ以外のこととか、少しづつ自分語りしていく場所。

SNSで模型製作を公開←2009/07達成
ブログを始める←2011/02達成
普通免許(MT)取得←2011/06達成
英語検定準2級取得←2011/08達成
中型二輪免許(MT)取得←2011/10達成

↓メールアドレス
tempunauts053@yahoo.co.jp

リンクはご自由にどうぞ。
お気軽にコメント下さいませ。

 
 
 
flagcounter.com
 
 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 

Archive   RSS   Login