廻るプロペラ

複葉機模型製作ブログ。バキュームフォーム(真空成形)キット中心。 

 

Caproni Ca.3 その3:脚支柱、銃座、尾橇の自作完了


Category: Airplane 航空機 > Caproni   Tags: ---
IMG_1916.jpg
脚支柱はプラ材(0.5ミリ程度の直径の丸棒)と、プラ板からの削りだしの組み合わせ。主輪は片方につき4個あります。頑丈にすべく、脚と車輪を接着してから軸打ちしてあります。

IMG_1917_20130524020705.jpg
三面図を観て、主脚位置にドリルで孔あけして軸ごと差し入れて、瞬間接着剤で固定しました。下翼上面に飛び出した軸心はニッパーで切り取ります。

IMG_1921.jpg
プロペラはレジン製ですが材質が硬くもろく、削る際に何度も折ってしまいました。文具として売っている虫ピンを短くカットして、プロペラボスに見立てます。

そして垂直尾翼ですが・・・接着面積がほんの僅かしかない。
軸打ちして取り付けても強度に不安が残りますが、張り線でガチガチに固めていくつれて頑丈になってくる筈。
IMG_1922.jpg
前脚先端が弓なりにカーブしてるのが特徴で、プラ板から削りだして自作しました。
後部銃手が乗る鉄製のカゴは、ホームベース形にカットしたプラ板の足場に銅線を一本ずつ立てて作りました。
実機では、銃手がプロペラ後流に巻き込まれないように金網が貼ってあります。
1/144サイズの米粒サイズの足場でそこまで再現するのは難しく、省略した工作で妥協しました。

IMG_1924.jpg
プロペラを借りに組み付けてみたところ。尾部の橇(そり)や、エンジンの熱交換器(ラジエター)を繋ぐ管は真鍮線を使用。現時点での進捗状況はこんな感じです。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル : 趣味・実用

05 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

04

06


 
プロフィール

時間飛行士

Author:時間飛行士
模型製作についてとか、それ以外のこととか、少しづつ自分語りしていく場所。

SNSで模型製作を公開←2009/07達成
ブログを始める←2011/02達成
普通免許(MT)取得←2011/06達成
英語検定準2級取得←2011/08達成
中型二輪免許(MT)取得←2011/10達成

↓メールアドレス
tempunauts053@yahoo.co.jp

リンクはご自由にどうぞ。
お気軽にコメント下さいませ。

 
 
 
 
flagcounter.com
 
Over To You
 
 
ブログモデラーズ
Blog Modelers
 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 

Archive   RSS   Login