廻るプロペラ

複葉機模型製作ブログ。バキュームフォーム(真空成形)キット中心。 

 

Gotha G.I その3 バックル表現、デカール貼り


Category: Airplane 航空機 > Gotha   Tags: 張り線  
チマチマと張り線を続けました。細部の調整をして次のエントリで完成写真の予定です。

IMG_1142.jpg
ワイヤの張り具合を調整する金具を、エポキシ接着剤で作って針先で乗せました。張り線の根元付近に黒い膨らみがあるのがそれです。このサイズなら多少不揃いでも気にならない・・・といいのですが。

IMG_1143.jpg
双垂直尾翼とか、細部のチリが合ってないのはシャドウ吹きでごまかします。小さい鉄十字等はデカールに頼りました。

IMG_1139.jpg
制作中盤のときに撮った写真がこれです。支柱は0.5mm*0.75mmのプラ角棒。張り線は0.3号ハリス。太さはというと、標準直径0.090mmとリールに書いてありました。
関連記事

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル : 趣味・実用


Comments

バックル、いい感じですね。
144や72の単座機などはコレで十分かと。

自分のバイブルはモデルアートで昔出てた別冊2冊です。
でも完成品がある程度で張り線の方法は1ページぐらいだし・・・・。

作った事無い人の為にもう少しいい参考書でもあれば
複葉機人口も増えるのかな~とも思いますが・・・・・・。

まあちょっと手が掛かるところもいいんですがね(笑)

 
JWさん>
いつものことですが限界に挑戦する張り線作業でした。写真はまだですが完成しています。
もうちょっと張り線が細くできたらバックルも小さくできるのにな、と思ってしまいます。
1/144スケールの0.09ミリは、実物大だと直径1センチ以上ある豪快な張り線になりました。

このブログで(ときどき自分語りしてるしカテゴリも迷走してますが)、自分の知っている範囲の張り線方法については、他のモデラーの方にも参考にしてもらうべく公開していくつもりです。
 

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
プロフィール

時間飛行士

Author:時間飛行士
模型製作についてとか、それ以外のこととか、少しづつ自分語りしていく場所。

SNSで模型製作を公開←2009/07達成
ブログを始める←2011/02達成
普通免許(MT)取得←2011/06達成
英語検定準2級取得←2011/08達成
中型二輪免許(MT)取得←2011/10達成

↓メールアドレス
tempunauts053@yahoo.co.jp

リンクはご自由にどうぞ。
お気軽にコメント下さいませ。

 
 
 
flagcounter.com
 
Over To You
 
 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 

Archive   RSS   Login