廻るプロペラ

複葉機模型製作ブログ。バキュームフォーム(真空成形)キット中心。 

 

Ace その4 車体色の塗装


Category: Car 自動車 > Ace Motorcycle   Tags: ---
燃料タンクと、左右分割のフェンダーのヒケが大きくて、強引にパテ埋めしました。だいぶ時間がかかりました。
塗色で迷った末、ド派手な赤を塗りました。
IMG_1208.jpg

二輪車は塗り面積が小さいです。小皿に溶いた塗料をエアブラシで吹いて全部塗り終わりました。
タンク側面に変速レバーが出る部分、孔が2つ見えてます。この中間にレバーが2本つく予定です。
エンジンは組める部分だけ組んでクロームシルバーを塗ってみました。
ACEその1のコメント欄にて教えて頂いた「マグネトー」(発電機)について。この写真では見えてませんが分配器らしきものから4本配線が出て発火プラグに繋がるようです。プラグコードぐらいは再現してみるつもりです。

謎の足踏みペダル3本は、この時点ではまだランナーについた状態です。ペダル2つが左右対称にあって、後輪ブレーキドラムも2つのカムに繋がっているので、ブレーキペダルが2つ・・・という事みたいです。強いブレーキングのとき両足で踏み込むのかな?サドルからお尻が浮きそうな気も。
あと1つのペダルはクラッチペダルと思われます。

フェンダー部分等に金色の縁取りがつくので・・・これから塗装法を考えます。
関連記事

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル : 趣味・実用


Comments

これはかっこいい!
 
ドカ山さん>
ありがとうございます。戦前のバイクにこの塗色は、派手すぎやしないかな・・・まだ気に迷いがあります。

昨日ぐらいにドカ山さんブログの510ブル拝見して、拍手だけさせて頂きました(実車についてあんまり知らないのでコソッと拍手だけ・・・)
 
イイ色!。
金のラインはどうするのかワクワクだよね。
ミラーフィニッシュって選択肢もアリ?。
 
apuroさん>
戦前のIndianが鮮やかな朱色の印象があり、この色で突き進みます。でもやっぱりもう少し彩度低めの色のほうがいいかな・・・とか迷います。
ラインを貼り込む方法は今回は挑戦せず、マスク塗装にします。燃料タンクの金ラインのデカールの色調に合わせようと思います。
 
いい色ですね~。
鮮やかですね。
オイラも作りかけのバイク作らなきゃ・・・。
 
JWさん>
この写真は赤を吹きたてで、ホヤホヤの塗膜です。乾燥させたらちょっと色が落ち着きました。
金のライン入れて、消防車みたいな色具合になる見込みです。
 
模型的表現でいいとおもうよ。
当時の朱色だってサ、当時のヒトビトの眼からすればチカチカする程の鮮やかさだったハズ。
当時のあこがれを凝縮するつもりで作ればイイとおもうね。
どんどんビシバシやってチカチカさせてクダサイ!!。
 
apuroさん>
金のライン塗り始めています。
この塗色で強行突破します。
飛行機にくらべると、バイク模型は見た目の印象が生々しくて。なかなか気持ちのスイッチが入りません。
もう少し遠くに、あこがれとして感じながら作れればペースも上がるんですが。
 

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
プロフィール

時間飛行士

Author:時間飛行士
模型製作についてとか、それ以外のこととか、少しづつ自分語りしていく場所。

SNSで模型製作を公開←2009/07達成
ブログを始める←2011/02達成
普通免許(MT)取得←2011/06達成
英語検定準2級取得←2011/08達成
中型二輪免許(MT)取得←2011/10達成

↓メールアドレス
tempunauts053@yahoo.co.jp

リンクはご自由にどうぞ。
お気軽にコメント下さいませ。

 
 
 
flagcounter.com
 
Over To You
 
 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 

Archive   RSS   Login