廻るプロペラ

複葉機模型製作ブログ。バキュームフォーム(真空成形)キット中心。 

 

アオシマ Plastic Kit:1924 Ace 完成


Category: Car 自動車 > Ace Motorcycle   Tags: ---
製作中は濃厚なコメントいっぱい頂きまして励みになりました。濃厚すぎて振り落とされそうになりながらも突っ走ることができました。「ベルヌーイの定理」はまだピンとこないので、もうちょっと調べてみるつもりです。

バイクって手で変速する事は出来ないのかな?という疑問から、「昔は手で変速してた」てなコメントを頂いて、そういえばそんなキットをストックしていたはず、と引っ張り出したのがこれでした。完成しました。
パーツ組み付け完了後、エナメルのブラックグリーンでウォッシングしました。リベット打ちの部分等、面相筆で輪郭を一つずつ描くようにして浮き立たせました。
IMG_1234.jpg

自分なりに調べて判った部分としては、燃料タンクの横に立っているレバーは外側がクラッチ、内側がシフトレバーで確定です。ハンドルからシフトレバーまでの距離が近いし、さほど危なくなさげな配置に思えます。でも片手操作はやっぱり咄嗟のときに危ないか。
ブレーキは後輪左右ドラムのみです。左側面の前ペダルがシフトペダルで後ペダルが左ブレーキ。右側面は前ペダルでの右ブレーキ。
減速のときは、両足とも前ペダル踏み込むのではなくて、右足を前へ、左足は後ろへと互い違いに踏み込む構造だったわけです。
IMG_1223.jpg
シートの塗装は淡黄色をラッカーで塗って茶系統のエナメルを塗り重ね、エナメル層をひっかいてクリアー吹きして表情をつけました。
IMG_1228.jpg
灯火類の配線は省略しましたがマグネトーから分配される配線だけはきっちり作りました。
後にfgで公開して、品場諸友さんからコメントで、スプロケット(平歯車)が両側についてるのを不思議がられました。手前側は速度計の小歯車と直結してるので、速度検出をしていると思われます。

バイク模型は難しかった。スポーク張り直しで失敗して手が止まっちゃったり。接着面が小さいからウォッシングするとパーツがとれてきたり。でも乗り切りました。
そんなこんなで、ひとまず完成です。
関連記事

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル : 趣味・実用


Comments

みごとな仕上り!。 すべての質感と緻密な構造美がすばらしい!!。
お見事であります!。

ベルヌーイは流体の速度差による圧力変化の基本定理だよね。
キャブレターなどの圧力変化での速度差な場合だとベンチュリー効果。
変化球などの回転体などではマグヌス効果になるの?。
ピトー管やらゴルフボールのディンプル効果になるとワケワカメw。
例えて言うならG。 質量によるもの、加速度によるもの、遠心力によるもの。

なのかナ?。  ←ちがうって!。
 
apuroさん>どうにか完成です。艶やかな赤で色っぽくなりました。この朱色にして正解でした。

メカニズム図鑑なんかを読みましたが、図で観てパッと解るとはいかない感じでした。流体の速度が速くなると圧力が下がる、までは何となく判ってきたような・・・。物理の入門書にもベルヌーイは結局出てきませんでした。解らないままで使っちゃってる法則だ~と思いながらベンチュリー効果でエアブラシ塗装して過ごしました。
 
ほほほ。
じゃ ね、次なるネタを進ぜよう。w
航空機における「横滑り」のおそろしさ。ラダーの意義とはいかなるものか、、。
これは面白いよ。
 
apuroさん>
横滑り(の旋回)が「パイロットを悩ませた」ぐらい読んだことがあったような無いような。なんだったかな・・・自転に陥りやすいんでしたっけ?また図書館行って調べてきます。
 
はじめまして。BMのyaszoと申します。
完成おめでとうございます。以前からロムらせていただきました。(あっ、fgの方も^^;)
バイクときいて思わずコメントさせていただきましたが、
すごく雰囲気のいい仕上りですね。上手い方は何を作っても上手いってところでしょうか(^^)
私もバイクは今まで2台UPしてますけど、ホントはメカ剥き出しのオールドバイクが好きなんですw けどなかなか手を付けられなくて… 
これからも拝見させていただきます。
 
yaszoさん>ようこそお越しくださいました。
fgのほうでちょくちょく作品拝見しておりました。子持ちライン付きの1967年式ヴェットのカッコよさに鮮烈な印象を受けたのを記憶しています。

製作者が二輪免許とったばっかりでバイク知識も少なくて、手探りのような制作でした。戦前らしいゴチャメカな好キットでした。fgのほうにもupしました。
これからもなんか変わり種のキット等作っていきます。どうぞよろしくお願いいたします。
 
完成おめでとうございます。
鮮やかな赤&ゴールドラインがかっこいいですね!
後、ホイールなどが黒いんでしまって見えますね!

SA 見て買いました。
(久しぶりのWWⅠ特集だったんで!)

次回作も何だか楽しみです!
 
JWさん>
ありがとうございます・・・

見られましたか・・・あの記事。実は今、小さな複葉機たちは東京へ出撃中です。このブログ宛にSA編集部からオファーがありまして貸し出すことになったんです。撮影終わったので帰ってくる予定です。突然の晴れ舞台でした。
 
こんにちは。
手作り感溢れる素敵なバイクですね~

完成おでめとうござりまする!

あたしもSA買って拝見しましたよん。
 
作左さん>ありがとうございます。エンジン組み付け以降は結構速く作業が進みました。
ペダル配置がゴチャゴチャしてるせいか工業製品っぽさが少ないバイクでした。

SAの依頼、最初は半信半疑でした。でもホントでした。
あとは無事に全機帰って来られるかどうか・・・。
 
おお~、完成おめでとうございます!
木のシートがいいですね~。シンプルな構造もWWI機みたいで面白いです。
苦労されていたスポークも精密感が出ていてキマってますね。
お疲れ様でした。
あと、私もSA誌買いました!
他がWingnutsばかりの中で小スケール代表として目立ってましたね。
次は何を作られるのか楽しみにしてますよ~
 
すあまさん>ありがとうございます。操作腕から操縦索を経てペダルに繋がってる感じとか、黎明期の飛行機に似てて素敵メカでした。
シートはひょっとして革張りかな?とも思えたんですが、ひっかき塗装で行きました。

SAの編集担当の方が、fgで僕の複葉機(の製作法まとめ)を観て下さったらしいのです。ちっちゃい機体5機、貸し出しました。製作時の写真なんかはfgで公開した物を活かして紙面掲載して頂きました。
無事に全機帰投するかなどうかな・・・。
 

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
プロフィール

時間飛行士

Author:時間飛行士
模型製作についてとか、それ以外のこととか、少しづつ自分語りしていく場所。

SNSで模型製作を公開←2009/07達成
ブログを始める←2011/02達成
普通免許(MT)取得←2011/06達成
英語検定準2級取得←2011/08達成
中型二輪免許(MT)取得←2011/10達成

↓メールアドレス
tempunauts053@yahoo.co.jp

リンクはご自由にどうぞ。
お気軽にコメント下さいませ。

 
 
 
flagcounter.com
 
Over To You
 
 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 

Archive   RSS   Login